『人間と環境』第35巻第1号(2009年2月27発行)の目次

巻頭言
地球温暖化防止・エネルギー政策の抜本的見直しを!(和田武)
原著
世界遺産条約におけるグローバル・ストラテジーの運用と課題(田中俊徳)
研究ノート
小さな池での堆積物コアを用いた長期間の環境汚染モニタリングの提案(佐藤高晴・武田一彦・田中謙太郎・山崎博史)
特別報告
温暖化対策の部門別目標設定について-活動量を考慮した目標管理と点検補正-(小杉昌幸,歌川学)
国内外の環境問題のとりくみ
国際講演会「インドにおける自然エネルギー戦略」を開催して(和田幸子)
函館市周辺の環境問題報告(畑明郎)
ベネズエラのバイオ燃料政策(河合恒生)
環境NGO による環境教材開発の取り組み(福村由起)
書籍紹介
環境事典(歌川学)
国内外の環境問題のとりくみ
アジアの土壌汚染(櫻井次郎)
公害・環境問題史を学ぶ人のために(塩飽敏史)

会報  
投稿規定


カテゴリー: バックナンバー ※一部バックナンバーはJ-STAGEに搭載されております。 URL:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kankyo/-char/ja/, 人間と環境 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です