第3回若手研究者発表大会終了のご報告

2012年3月9日(金)龍谷大学セミナーハウスともいき荘にて日本環境学会第3回若手研究者発表大会を開催致しました。
あいにくの雨でしたが、学会員を中心に約30人が集まりました。

9人の若手研究者が修士・博士論文の成果発表、投稿論文の構想発表等を行いました。それぞれの発表の後には研究教育経験が豊富なコメンテーターの先生方によるコメントがあり、フロアからも質疑が活発に行われました。大会終了後には懇親会を行い、発表者を含む学会員の世代を超えた交流を深めました。参加者からは、「頂いたコメントは大変勉強になった。今後の研究に活かしたい」といった声が聞かれました。

企画部会若手活性化プロジェクトでは、今回のような企画を通じて本学会の若手研究者、ひいては学会全体の活性化に貢献したいと考えております。今後とも学会員の皆様のご協力をよろしくお願い致します。

企画部会若手活性化プロジェクト事務局一同


カテゴリー: 大会・セミナー, 若手研究会 タグ: パーマリンク