『人間と環境』第17巻第3号(1992年2月発行)目次

日本環境学会第18回研究発表会 研究発表募集
巻頭言
環境に良い会社と環境に良い社会(仲上健一[立命館大学経営学部教授])
原著
いくつかの環境試水における2,4-Dichlorophenolの分解菌密度の検討(瀬戸昌之・川端利子[東京農工大学農学部])
重金属の降下ばいじん分布と土壌濃度分布との対応関係と分布の経年変化(村瀬千明[東京農工大学一般教育部])
総説
発癌における宿主要因,I-ライフスタイルと性格-(今井一枝・中地敬[埼玉県立がんセンター研究所疫学部])
発癌における宿主要因,II-発がん感受性の個体差-(中地敬・今井一枝[埼玉県立がんセンター研究所疫学部])
資料
環境談話室
環境・資源問題と現在の生態学(舘野正樹[東京農工大学])
水ポテンシャルと水分生理-水ポテンシャルの定義における問題点(三宅博[名古屋大学農学部])
国内外の環境問題のとりくみ
世界NGOパリ会議に出席して(天谷和夫[群馬大学教養部])
国連環境開発会議準備会合から(関沢純[国立衛生試験所])
書評
林智・西村忠行・本谷勲・西川栄一著「サステイナブル・ディベロップメント-成長・競争から環境・共存へ-」法律文化社(矢野直[武蔵大学])
日本学術会議だよりNo.23
会報・編集委員会だより


カテゴリー: バックナンバー ※一部バックナンバーはJ-STAGEに搭載されております。 URL:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kankyo/-char/ja/, 人間と環境 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です