『人間と環境』第15巻第2号(1989年10月発行)目次

巻頭言
地球と地域の環境問題(天谷和夫[群馬大学教養部])
原著
群馬県安中地域における降下カドミウム及び亜鉛の現況と耕地土壌の再汚染評価(平田煕[東京農工大学農学部]・君和田健二[農林水産省北海道農業試験場]・佐藤光徳[東京農工大学農学部])
種々の陸水の野外における酸素消費速度を水温と容存有機炭素濃度で予測する(瀬戸昌之[東京農工大学農学部])
研究ノート
秋田県のカドミウムなどによる汚染土壌のアンチモン、ビスマス含有率(久保田正亜・浅見輝男・松木正浩[茨城大学農学部])
総説
植物香り成分の生態影響(宮崎良文・谷田貝光克[森林総合研究所])
解説
川鉄大気汚染訴訟第1審判決について-大型公害・環境民事訴訟のあり方-(山本順一[図書館情報大学])
資料
国内外の環境問題のとりくみ
中国の一工業都市における環境汚染の事例(抄訳 本間慎・楼程富[東京農工大学])
書評
谷山鉄郎著「恐るべき酸性雨」合同出版(三宅博[東京農工大学農学部])
日本科学者会議編「暴走する原子力開発」リベルタ出版(村瀬千明[東京農工大学])
石射虎三郎「尾瀬に生き尾瀬に死す」健友館(堀敦也)
福島要一元会長のご逝去を悼む(日本環境学会事務局長 本間慎)
福島要一元先生の逝去を悼む-環境教育の国際的ミッション 環境科学調査センターの研究員として(矢野直[武蔵大学])
日本学術会議だよりNo.14
会報・編集委員会だより


カテゴリー: バックナンバー ※一部バックナンバーはJ-STAGEに搭載されております。 URL:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kankyo/-char/ja/, 人間と環境 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です