『人間と環境』第10巻第1号(1984年6月発行)目次

第10回日本環境学会 研究発表会プログラム
巻頭言
公害裁判と創造活動(平田煕[東京農工大学農学部])
特集「よみがえれ霞ヶ浦--その2」
霞ヶ浦とその周辺の水質(狛武[地質調査所])
霞ヶ浦の水質保全について(千歳隆正[茨城県環境局])
霞ヶ浦浄化対策の現状と課題(天谷和夫[化学技術研究所])
霞ヶ浦対策としての土壌浄化法(田沼俊宏[株式会社阪東])
霞ヶ浦富栄養化防止条例と住民運動(原田泰[工業技術院]・片亀光[高崎市民生協])
報文
土壌中の亜鉛濃度から見た降下ばいじんの分布(村瀬千明[東京農工大学一般教育部]・平田煕・本間慎[東京農工大学])
ふりかえって考える「水の安全性」(人見達雄[府中保健所])
道路交通騒音の諸評価再検討(池館和江[東京工業大学資源研究所])
資料
瑞穂産業廃棄物処理場の水質安全性に関する所見(倉知三夫[京都大学工学部冶金学教室])
ポーランド訪問記(3)(天谷和夫[化学技術研究所])
書評
島根大学地域分析研究会編「飫宇の入海--中海とその干拓淡水化をめぐって--」(寺西俊一[一橋大学経済学部])
渋谷寿夫・林智・志岐常正編「人間生存の危機--地球史の中で考える--」(坂巻幸雄[地質調査所])
原剛著「ザ・クジラ」(加藤秀弘[鯨類研究所])
「人間と環境」投稿規定
会報


カテゴリー: バックナンバー ※一部バックナンバーはJ-STAGEに搭載されております。 URL:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kankyo/-char/ja/, 人間と環境 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です