『人間と環境』第2巻1号(1976年6月発行)目次

巻頭言
環境科学総合研究会第2回発表会に向けて(田崎忠良[環境科学総合研究会実行副委員長])
原報
二酸化窒素による大気汚染-その実態と健康破壊(杉浦公昭[東洋大学工学部])
秋田県小坂町上向地域における慢性カドミウム中毒症について(中谷敏太郎[秋田市中通病院]・稲葉竜太郎[秋田市中通病院]・山下兼彦[秋田市中通病院]・八幡宏志[秋田市中通病院])
トウモロコシ幼植物の成長に対するカドミウムおよび亜鉛イオンへの影響とそれらの吸収(牛島忠広[東京農工大学農学部環境保護学科]・久米由木[東京農工大学農学部環境保護学科]・田崎忠良[東京農工大学農学部環境保護学科])
大気汚染による作物被害-特に四日市地域における水稲被害について(谷山鉄郎[三重大学農学部])
三次市における「ヌマエビ」の死滅と環境汚染(米田速夫[広島県三次市立田幸小学校])
防波堤直立面上の海藻群楽の遷移(斉藤譲[北海道大学水産学部]・佐々木久雄[北海道大学水産学部]・渡辺敬一[北海道大学水産学部])
雑報
国際環境保全科学会議をかえりみて(藤永太一郎[京都大学理学部教授、日本学術会議会員、HESC実行委員長])
公害問題と住民運動の現況に関する一考察(飯島伸子[東京大学医学部保健学科保健社会学教室])
環境問題に関連する国際会議(福島要一)
寸言
古くて新しい課題-自治会の民主化(中嶋勇)
編集後記


カテゴリー: バックナンバー ※一部バックナンバーはJ-STAGEに搭載されております。 URL:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kankyo/-char/ja/, 人間と環境 パーマリンク