『人間と環境』第29巻3号(2003年11月28日発行)の目次

巻頭言
軍事活動と環境問題 (除本理史)
原著
芝草生育における有機質肥料および微生物資材の化成肥料代替効果(前田良之・岡部雅子・武長宏)
環境保全型農業における農業技術の特性化-農業技術の今後の展開方向を探る-(吉田勝二)
総説
ダイオキシン類の微生物による生分解(佐藤輝・渡辺吉雄)
国内外の環境問題のとりくみ
三菱金属大阪精錬所跡地・大阪アメニティパーク(OAP)の土壌・地下水汚染(畑明郎)
諫早湾干拓と有明海問題(河内俊英)
食品中カドミウムの最大基準値(案)とカドミウムの暫定耐容1週間摂取量の設定-第35回CCFAC会議と第61回JECFA会議から-(浅見輝男)
JECFAによるメチル水銀の暫定耐容1週間摂取量が半分1.6μg/kg体重)になった(浅見輝男)
和歌山の梅枯れ問題現状の報告(大見興一)
青森県岩手県境不法投棄事件の概要と課題(磯野弥生)
日本学術会議報告1-第19期始まる-(瀬戸昌之)
書評
環境展望Vol.3 サステイナブル社会への日本の選択(杉本通百則)
海岸地帯の環境科学 生態・保全・計画(浅見輝男)
会報  
投稿規定


カテゴリー: バックナンバー ※一部バックナンバーはJ-STAGEに搭載されております。   URL:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kankyo/-char/ja/, 人間と環境 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です