『人間と環境』第27巻2号(2001年6月30日発行)の目次

第26回 日本環境学会研究発表会(プログラム)
巻頭言
ブッシュ環境政策に対抗するための政策提言(上園昌武)
原著  
土壌・道路わき粉じん中の球形鉄微粒子の挙動-電解放射型走査電子顕微鏡を用いた汚染分析(足立光司・田結庄良昭)
研究ノート
3種の植物細胞内におけるCrの分布と植物のCr耐性との関係(張健強・久野勝治・渡邊泉)
池水の透視度とクロロフィルaの独活およびリン・窒素濃度の関係(大村恵・瀬戸昌之)
総説
農地からの硝酸性窒素排出問題(増島博)
資料
国内外の環境問題の取り組み
真夜中の住宅地に新聞発送車が走る-北区堀船巨大新聞印刷工場計画-(権上かおる)

  • 上野、谷中はいま(平田昭子)
  • 上野公園の自然と歴史に接して(八木梨花)
  • 日出ずる国の輝き(アウキ・ティトゥアニャ・マレス)
  • エクアドル・コタチカ市のアウキ市長に同行して(利根川治夫)

環境談話室
査読中に考えたこと(浅見輝男)
書評
データで示す-日本土壌の有害金属汚染(小野塚春吉)
地球は売り物じゃない!-ジャンクフードと闘う農民たち-(多羅尾光徳)
会報
投稿規定


カテゴリー: バックナンバー ※一部バックナンバーはJ-STAGEに搭載されております。   URL:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kankyo/-char/ja/, 人間と環境 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です