『人間と環境』第16巻第1号(1990年6月発行)目次

第16回日本環境学会 研究発表会
巻頭言
酸性雨と森林被害(三宅博[東京農工大学農学部])
原著
中規模沿道緑地帯の窒素酸化物低減効果(小川和雄・松本利恵・高野利一[埼玉県公害センター])
DCP(2,4dishlorophenol)を添加した湧水と河川水におけるDCP分解菌のサヴァイヴァルとDCP分解におよぼす長期間培養の影響(瀬戸昌之・鶴井文葉・牧野純一[東京農工大学農学部])
総説
生体リズムと健康(本橋豊[東京医科歯科大学医学部])
資料
国内外の環境問題のとりくみ
霞ヶ浦の教訓が生かされるか-フィリピン、ラグナ湖の水質汚濁調査の概要-(原田泰[化学技術研究所])
環境談話室
リゾート開発と農村(梅木利巳[東京農工大学農学部])
書評
山村恒年著「自然保護の法と戦略」有斐閣選書(瀬戸昌之[東京農工大学])
環境情報科学センター編「自然環境アセスメント指針」朝倉書店(岡崎正規[東京農工大学農学部])
日本学術会議だよりNo.17
会報・編集委員会だより


カテゴリー: バックナンバー ※一部バックナンバーはJ-STAGEに搭載されております。   URL:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kankyo/-char/ja/, 人間と環境 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です