『人間と環境』第8巻第2号(1982年12月発行)目次

巻頭言
「人間環境宣言」10年、「人間と環境」8年(倉知三夫[京都大学工学部])
特別講演
Can We Afford an Environment Policy?(Miguedl Urrutia, United Nations’ University)
M. Urrutia 博士と講演内容のまとめ(神山恵三[共立女子大学])
特集「山のゴミを考える」
「山のゴミを考えるシンポジウム」について(鈴木貫太[日本勤労者山岳連盟自然保護委員長])
六甲山からゴミを一掃する運動の経過と課題(久保富三夫[兵庫県勤労者山岳連盟])
滋賀県における清掃登山活動(寺川庄蔵[滋賀県勤労者山岳連盟])
剣・立山一帯におけるゴミ問題について(伊東保男[立山連峰の自然を守る会会員、富山県勤労者山岳連盟副会長、日本勤労者山岳連盟自然保護特別委員])
上高地を美しくする会とその活動(山本信雄[東京農工大学・一般教育部])
山のゴミの動物への影響を調べる(渡辺弘之[京都大学農学部])
山のゴミとリサイクル(植田和弘[京都大学経済研究所])
山岳自然の適正利用と費用負担(永井進[法政大学])
山のゴミ問題と責任の所在(利根川治夫[早稲田大学法学部])
「海岸を守れ(Save the Coast)!」-カリフォルニア沿岸域保全運動の経験に学ぶ-(山本順一[日本システム開発研究所])
資料
見学会報告
南アルプス・スーパー林道見学会報告(小川潔[東京学芸大学教育学部])
南アルプス・スーパー林道見学会に参加して(久保田賢次[山と渓谷社])
南アルプス・スーパー林道見学会に参加して(岡村欣哉[神戸市道路公社])
「南アルプス・スーパー林道事後アセスメント研究会」のお知らせ
書評
レミ・プリュドム教授の「自然と人間の共存」を読む(加藤三郎[環境庁大気規制課])
大喜多敏一著「大気保全学」を読んで(藤田敏夫[気象研究所])
会報
会計報告
本学会の名称を「日本環境学会」にしたらどうか(事務局)


カテゴリー: バックナンバー ※一部バックナンバーはJ-STAGEに搭載されております。   URL:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kankyo/-char/ja/, 人間と環境 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です